AddClips

スターバックスコーヒー

47News

無料ブログはココログ

« 思い出を語れるのはいいものですね。【2】 | トップページ | 映画『近距離恋愛』‐Made of Honor‐ »

2008年7月30日 (水)

虫捕り。

やっぱり夏休みだな―、と感じるのは「虫捕り網」と「虫かご」を持った子供たちが外で走り回っている風景をよく見かけるからでしょう。

さっきも、買い物に行く途中、虫かごに「セミ」を入れて四苦八苦している子供を見かけました。(かわいい^^)

家の外壁にも「セミ」がとまっているし、この前は、干してある洗濯物の「かなぶん」がとまっていました。思えば、息子たち、幼稚園生の頃は虫を捕まえては持って帰ってきていました。自然の多い幼稚園だったので園庭は虫の宝庫。よく牛乳パックに入れて。

例えば

  • セミ
  • かまきり
  • こおろぎ
  • バッタ
  • とんぼ
  • ザリガニ
  • おたまじゃくし
  • 蝶の幼虫

あ~~、これを読んで気持ち悪くなってきた人、ここで終わってください(笑)

おもしろいエピソードとしてこんなことがありました。

●「かまきり」と「こおろぎ」を同じ大きなプラスチック虫入れに入れていたのですが、たくさんいたはずの「こおろぎ」がだんだん居なくなってきました・・・・・・。そうです。「かまきり」に食べられていたのです――。オー、ノーng

●やたら、でかい「おたまじゃくし」を近所のお友達からもらい、まあ、「おたまじゃくし」なのですいすいと泳いでいるだけでこちらも安心していたのですが、だんだん、「手」が生え「後ろ足」が生え、「しっぽ」がなくなってきていました・・・・・。まあ、成長するんだな~~なんてのんびりしていたら、突然、朝見てみると入れてあった「石」の上に乗っているではないですか・・・・sign03 そうです。「カエル」になって今にも飛びそうだったのです――。

これは、ヤバイ。飛んだ「カエル」なんて捕まえられない。慌てて息子と二人、時間をかけて「川」まで持って行き(私一人では心細いから)自然に帰してやりました。

●アゲハ蝶を幼虫から見事成虫にして、空に羽ばたかせてやりました。(息子:「バイバイ」涙)

こんな経験のおかげで「虫」に強くなった私ですが、「虫」と言えば「バカの壁」が超ベストセラーになった解剖学者の養老孟司先生がコラムとして掲載されている「日経ビジネスオンライン」の「タケシくん虫日記」があります。「虫」をライフワークとされている先生の世界虫紀行のようなとても興味深いコラムです。「虫」の生存こそが環境問題と密に繋がっている。という先生の「虫捕り」こそ趣味であり、後世に残していく研究なのです。

他にも養老先生の著書「いちばん大事なこと」(集英社新書)は、「環境問題」こそ政治の問題であり、教育の問題であり、暮らしの問題である。という養老先生ならではの「辛口」ではあるけれど、とてもわかりやすく説かれている新書です。その中にも「虫捕り」について書かれてあります。book

夏の暑い昼間。セミの声。通りすがりに見かけた「虫捕り」にいろんな思いを馳せた一日なのでした。sunsun

« 思い出を語れるのはいいものですね。【2】 | トップページ | 映画『近距離恋愛』‐Made of Honor‐ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yumiさん、おはようございます。

こうして男子の母は強くなるのですね(汗)
去年の夏休みに、夫(二人兄弟の次男)の母が、娘とセミとりをしたときに、私も娘もセミに触れなかったのに対して、網からカゴにわっさわっさと移すのを見て、心の中で「ははーっ!」と平伏しました(笑)

おもしろエピソードは笑っちゃいました♪
カマキリとコオロギの組み合わせは、ザリガニとメダカの組み合わせを思い出します(笑)

あさぼっちさん、こんにちは―happy01
コメントありがとうございます――。

そうです。母はこうして強くなるのです!「虫」にビビッてなんていられません!きっと、お義母さまが「セミ」を掴めるのも鍛錬の賜物でしょう――。

毎日、毎日、虫を持って帰ってくるもんだから、面倒くさくなり、「かまきり」も「こおろぎ」も一緒に入れていたらあんな事に・・・。「ザリガニ」と「めだか」もきっとそうでしょうね。

だんだん、勢力を増してきた「かまきり」に恐怖を感じたのか「こおろぎ」が脱走して家の中は大騒ぎでしたsweat02

※報告です。今日、仕事帰りに「錦市場」へ「たこキムチ」を求めて彷徨っていたのですが残念ながら、無かったです(泣)あまりに想像したら美味しそうだったので。また、おすすめグルメ、教えてくださいねheart

私も小さい頃は虫で遊んでいました。
セミはなかなか捕まえられなかったです。
バッタ、とんぼは捕まえて虫かごに入れていました。
でもすぐに死んでしまいました。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
かまきりは触れるのですが飼ったことがないです。
弟がザリガニをよく捕りに行ってました。
カブトムシ、クワガタもよく家にありました。
蛍は近くに綺麗な水辺がないので、
あまり見たことがないです。
最近のお子さんは虫捕りしているのもあまり見かけないですね。
買っているのを見るとびっくりしていまいます。
自然の中で遊ぶのがのびのび出来て良いと思いますけど、なかなか出来ないのも可哀想ですね。

yumiさん、こんばんは☆
コメントありがとうございますwink

「虫」には、いろんな思い出がありますね。私のエピソード、気持ち悪くなかったですか(笑

私の住んでいるところは、京都でも中心部ではないので少し山間に行けば捕れるみたいですよ。
カブトムシやクワガタは買いに行くみたいで、なんか環境の変化を感じますねsweat02

生き物に触れるって大事なことだと思いますがそう思いませんか・・・・。snail

yumiさん
おはようございます。
昨日 勝間さんのセミナー行ってきました。 まだ興奮さめやらずで
少ししか寝てないのに 起きてしまいました。
ブログやって みました。 実際やってみたら 意外となんとかなるもんですね。試行錯誤繰り返しながら 続けていこうと思います。

ブログ先輩のyumiさん、karenさん にみてもらいたいです。
良ければ セミナーの内容ちょっと書いてみましたので 覗いてみてください。


ゆうぴょん

ゆうぴょんさん、こんばんはhappy01happy01 勝間さんセミナー報告ありがとうございます&「ブログ開設」おめでとうございます~~bell 
記念の日として、「勝間さんセミナーを受講した日」と「8月1日」。とても覚えやすいですね。
早速おじゃましたいと思います。私も楽しみが増えてとても嬉しいです。一緒に楽しんで更新していきましょうねheart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013413/22664419

この記事へのトラックバック一覧です: 虫捕り。:

« 思い出を語れるのはいいものですね。【2】 | トップページ | 映画『近距離恋愛』‐Made of Honor‐ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31