AddClips

スターバックスコーヒー

47News

無料ブログはココログ

« 敬老の日。 | トップページ | イチロー「偉業」達成!! »

2008年9月16日 (火)

「お手本」を見ながら・・・・


「書」のお稽古でのこと。

ある生徒さんが、どうしても「お手本」どおりにならない。
何度見ても、どこをどう見ても何か違う・・・・・・。

先生に聞いてみた・・・・。

「どこか、違うんです・・・・・。何度も見ているのに。」

先生 「この左はらい。少しだけど短くない?・・・」

「あっっ・・!!ほんとう!!!」

・・・・・・・・・

同じように見ているのですが
見ている人にとって、捉え方はさまざまです・・・

あくまでも、これは「お手本」であって、
必ずしもこれと、まるっきり同じようにしなくてはいけない。

と、いうことはありません。

ただ、物事には「基本」というものが存在していて、
それを学ぶことで、「応用」へと自分を広げていける・・・・。

「基本」さえ手に入れられれば、もう何も怖くない。
自分の得意技を磨くことだって出来るし、
いざという時、磨いた技を人のために役立てることが出来る。

・・・・・・・・

「同じお手本でも見る人によって見かたが違うように
人も考え方はさまざま。
だから、怒ったり恨んだりはしないほうがいいですね・・・」

なんて、「書」のお手本でも「生き方」が学べるのでした。diamond


「字」を学べることに「感謝」です。


002

« 敬老の日。 | トップページ | イチロー「偉業」達成!! »

書(しょ)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
息子が朝練にでかけたあと、娘と夫が起きてくるまでの
わずかなひとときですhappy01

物事には「基本」というものが存在していて…のところ、
非常に共感しましたshine
何事においても、「基本」あってこその「応用」ですよね。

「感謝」の書、凛としていて素敵ですheart04
すがすがしい気持ちで今日をスタートできます~。
ありがとうございますshine

四つ葉さんclover
こんにちは。

すがすがしい朝にsunコメントいただいたのに
今になってのお返事、ごめんなさいsweat02

ほんの僅かでもゆったりできる朝の時間は
貴重ですね・・・。

その時間に、ブログを見て
>「感謝」の書、凛としていて素敵です

四つ葉さんのコメント。そう言っていただけて
嬉しいです!!!

「基本」の重要性を共感いただきました。
基本をとばして、たまたま応用が出来たとしても
やっぱり、揺らいでしまったり伸び悩んだり
してしまいます。(スポーツでも専門分野でも)

ビジネスシーンでも、勝間さんの「グーグル化」に
原理原則論を学ぶ

それに従ったテクニック、ケースを学ぶ

ケースをお手本に自分のやり方を試行錯誤して
身につける

結局、遠回りのようでそれが近道だったりするのです。

そんなことを最近、思っていますconfident

それと、四つ葉さんブログのコメントを受けて。
勝間本、発売の前に研修、頑張ってください。
また報告お待ちしています~~~shine

yumiさん
こんばんは! 書、素敵ですね。
私 学生の時から だめでして。。。
提出の時 誰かに代書して もらった記憶が。。catface
しかし、何故かオトナになってから漢字&
書が好きになりました。
一つ一つに意味があり、聞くと聴くでは 
後者に 心が付いているから 注意をして聴くと
いう意味なんだなあーと 知ると なるほどー
と字の深さをしりました。 

yumiさん 素敵な仕事ですね!
さて、勝間さん、10月5日に京都でサイン会ですね!!
素晴しい! yumiさん 行ってくださいね!!

ゆうぴょんさん
おはようございます。

嬉しいコメント、ありがとうございますheart04

漢字にも意味がある・・・。
「聞く」と「聴く」。
ほんと、そうですね。そう考えると、
漢字も書も学んでいくととても楽しいものです!

ゆうぴょんさん、
「字」は、まるでだめで・・・。なんて言わないで。
私は「字」はその人の「手」から発する個性だと
思っています。口から出る言葉と手から生み出す文字は立派なその人の個性です。

絶対人には真似できない大切な個性です。

きれいに書けないと恥ずかしい・・・・。とよく言われるのですが、そんなことはないです。

私は、ただ学んでいるだけでもっと、みなさん手書きでいろいろ伝えていってほしい・・・と思っていますhappy01


それと、昨日の勝間さんサイト、情報満載でしたね!!
ありがとうございます!!10月5日のサイン会、もちろん行きますよ!

ゆうぴょんさんは??東京の講演会&サイン会、参加ですか・・。

楽しみです~~~。

こちらは、講演はなくサイン会だけのようですが。

早く読みたいですねsign03shine

yumiさん、こんばんは。
子供の頃、習字を習っていましたが、先生に「あなたは大人になってからのほうがいいわね」と言われたことが、ずっと心に引っかかっています。
どういう意味か、大人になった今、始めてみたら分かるんでしょうか…。

10月5日のサイン会、やはり行かはるんですね♪
私は、当日の予定が厳しいのと、今回は講演会がないようなので、断念しました。
生勝間さんに元気をもらってきてください☆

あさぼっちさん
こんにちは―。お元気ですか?

コメントありがとうございます。

10月5日のサイン会、行ってきます!!
あさぼっちさんのおっしゃるとおり、
元気な、生勝間さんのパワーをもらいに。up

若い世代に日本に居てよかったと思えるような
日本に少しでもしていくため
ご自分のミッションを少しずつ実行されている方に
会ってきますね~~♪(講演会がないのが残念・・・)


あさぼっちさんの質問。
幼少のころ習っていたお習字の先生はあさぼっちさんの何を見てそう、おっしゃったのか・・・・。

書道に限らず何でも、子供のころに触れておくほうが
身につきやすいと思うのですが・・・。
子供って思いっきりもいいし、褒めれば伸びていくでしょう?大人になるといろんな経験などで考えが固執してしまっている場合があるので、何とも・・・。

成人になって習われる理由として
・書という文化に触れたい
・年賀状や手紙を手書きで見栄えよく書いてみたい
・生涯学習として楽しみたい
・筆一本で収入を得たい(これ、私)

もちろん、進歩具合は目的によって違ってきます。
特に書道は「好きこそ物の上手なれ」。

続ければ続けるほど上達します。
でも、文字もバランスさと丁寧さが身につけば
綺麗なんですよね。


指導者にも、文字を形良く、見栄えを重視する人と、
筆に触れ、とにかく元気に思いっきり書けることを指導する方とがいます。

そして、小学校卒業と同時に書道を辞めてしまう人が多いです。(部活動などで)

ほんとはそのまま続けると技術面が形成され、筆の使い方が良くなって上達します。

書道の先生の言葉で辞めてしまっていたとしたら
残念だな・・・・。
今、もし始めたとしてもきっと、そうおっしゃった意味はわからないと思うのですが・・・。

そんな気、しませんか・・・。

yumiさん、こんばんは。
丁寧なレス、ありがとうございます!
当時の先生は、私には書道が不向きなのを遠回しに仰ったのかもしれませんね(笑)
残念ながら、娘は書道に興味が無いので、もし孫ができて、その子が興味を持ったら一緒に習おうかな~なんて考えてます。
向いてないかもしれませんが、実は好きなんです、書道がhappy01

あさぼっちさん
こんにちは。

コメントつけていただいて
ありがとうございますheart04

なんか、つらつらと書きこんでしまって
ごめんなさい・・・・。

指導してくださる先生のタイプって
様々ですからね。
では、お孫さんが出来たら(何十年先?)
一緒にお稽古してください。楽しいですよ。
私のお教室にもご年配のかた、何名もおられますhappy01

とても、楽しそうです。

好きなことができるのが一番幸せですよ。
やっていくうちに好きになる・・・っていうことも
ありますが。

私もブログをして(勝間さんのおかげ)
過去記事なんかをたまにみたりすると、
情報発信にも、自分の記録としても
ブログって残るのでいいなあ~なんて思っています。
「書」はウェブで表現できないので
アナログな「書」を画像に残すことで
これもまた、味があっていいな。と感じました。

たまに載せるかもしれませんが
お付き合いくださいねwink

yumiさん、こんばんはmoon1

書、とても美しいです・・・。うっとり。感謝という字をここまで美しく表現されているのは、初めて拝見しました。さすがですshine

以前お話したかもしれませんが、書道は小学校のときに習っていて、高校でも少し習いましたが、今ではこんな字に・・・。(以前メモをブログで公開しましたsweat01

字はその人の個性を表しますよね。きれいにさらさら~と書けるようになりたいです。手書きでカードを送るのが好きなのですが、書くたびに字が気に入らなくて、何度も書き直したりしています。

基本があっての、応用、ほんとうにそうですよね・・・。素敵な言葉をありがとうございましたheart01

Karenさん
こんばんはmoon1

訪問&コメントありがとうございますhappy01
うっとり・・・・だなんて。
なんだか、照れます。そんなふうに
いっていただいてhappy01

Karenさんも習われていたんですよね。
「メモ」の公開、拝見しましたが全然大丈夫でしたよ。でも、書道のお稽古を続けるのってなかなか難しいんですよね、やりたいこといっぱい出てくるし。

どんどん手書きでお手紙書いてみてください~~。
私も、貰いたいぐらい・・・!!mail
その人の気持ちが伝わってくるとても心のこもった贈り物ですheart02

あさぼっちさん宛てのコメレスにもあったように、
自分の過去記事を見ていくうちに
情報発信と自身の記録のためにブログというものは
残しておけるものだなぁと。
「書」を仕事にしているので良い記録になると思ってアップしました(笑)

基本についての共感も嬉しかったです!!!
これって、何にでも通じますよね、全てのことに。
基本って地味なことだけど一番大事なことだと思います。

yumiさんは書道の先生なんですねup
私も小学生から書を習い、大学時代は少しお休み。
そして社会人になってまた少し復活lovely
と、細~く長くやっております。
久しぶりに「書」を書くと心が落ち着く気がします。

グルグルさん
コメントありがとうございますshine

グルグルさんも、「書」をされているのですね。
1日1時間でも、筆を持って書いていると
集中できて気分もリフレッシュしますねnotes

お互い続けましょうね・・・・。

私は指導者ではないんですcoldsweats01
書く仕事をしているのですが
習っている身なのです。
「書」は細く長くがのんびりでよいですね・・・。

仕事と違って私のお稽古ものんびりで楽しいです☆

また、ブログにいらして下さいね~~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013413/23786724

この記事へのトラックバック一覧です: 「お手本」を見ながら・・・・:

« 敬老の日。 | トップページ | イチロー「偉業」達成!! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31