AddClips

スターバックスコーヒー

47News

無料ブログはココログ

« Googleのハロウィン | トップページ | アメリカ大統領選 »

2008年10月31日 (金)

若さの秘訣

この間の「書道」のお稽古でのお話。

私は基本的に木曜日に稽古に行っているのですが
他の曜日に来ていらっしゃるOさん。
今、70歳後半の方なのですが
最近、「水」を飲むようになってから
みるみる、体調が良くなってきた!!
という話題にflair

それも、朝、起きてすぐに「常温」にしておいた「水」を
2リットルも一気に飲んでしまわれるということです――

ひやあ~~~。
それは、私にはムリ。

習慣づけるようになってから
肌はつやつやshineしてくるし、
女性にありがちな腸の・・・・・
そう、「便秘」もすっかり解消、らしいです。
からだの「毒素」を流してくれるよう。

「水」はからだに良い。という話は
いろいろと聞きます。
中でも、話に出ていたのは
新谷弘実先生の「病気にならない生き方」
読まれたそうです。

ベストセラーになったこの本。
私は未読ですが、かなり薦められました。


病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-


著者:新谷 弘実

販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

35万人以上の「胃腸」を診察してこられた方なのです。

こうして、ご年配のかたのお話を聞くと
私も「今」何をするべきか、子供たちにどうしてあげるべきか、
と考える良い機会を与えてもらっているのですね。

「水」の話でもうひとつ。
こちらのサイトも「水」に関してです。

http://www.suntory.co.jp/water/waterbook/

「水と生きるSUNTORY」のサイトです。

« Googleのハロウィン | トップページ | アメリカ大統領選 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yumi-san
こんばんわ! なんとうちに有りました、その本。
しかも no.3(若返り編)も!!
健康オタク、ハラマキ王子の本でありますが、
今までの常識を覆す内容です。
例えば、肉を食べてもスタミナにならない、
牛乳を飲んでも骨粗鬆症になる、食事の変化で日本人の
腸も肉食のアメリカ人の腸相に似て来ている事などを
挙げています。著者はニューヨークで胃腸内視鏡外科医
をされている方です。
”あなたはあなたが何を食べているかで決まる。( You are
what you eat” と言う言葉が よーくわかる本です。
この本を読んで ハラマキ王子はパタリと、肉と牛乳(あれだけ
毎日牛乳飲んできたのに)を止めました。
ただ、この肉食&乳製品の摂取は特に 今まで肉食では無かった日本人に向けての強いメッセージでしょうね。
結構 面白い本ですよ。

ゆうぴょんさん、こんばんはhappy01
コメントありがとうございますsign01

えっ~~~。
紹介した本ですが、ご存じだったのですか。
うれしいなぁ・・・。

あっぱれ!ハラマキ王子crown
しかも、行動がとっ――てもわかりやすくて
ファンになりそうです(笑)

「腸」を見ただけでその人が何を食してきたとか
どのような栄養分を摂取しているかがわかるとか。
「水」や「果物」を推奨されているらしいんですよね。

カルシウム=「骨」の成長
蛋白源=「筋肉」の増加
なかなか今まで摂ってきたものを
止めることは難しいのですが
(ハラマキ王子はその点、エライ)。
知っておくだけでも、これからのために
理にかなう内容でしたbook

yumiさん、こんばんは!「若さの秘訣」というタイトルに惹かれて、思わず書き込みです!
その後風邪は良くなりましたか?お大事になさってくださいね。

毎朝200ml+日中500mlの水なら飲みますが、2Lは、すごい!腸が健康だと、お肌もきれいになるっていいますもんねshine
できるだけ飲むようにしてみよう!

ゆうぴょんさんもおっしゃるように、You are what you eatですよね。実は以前、高脂血症の疑いと言われてびっくりしたことがあります。前日に北京ダックを食べたというのもありますが、もともとお肉やチーズが大好きで、けっこう食べていたんです。ラーメンやカレーにもチーズをのせるのが好きで(完全にメタボ食!)、これがなかなかやめられない・・・。極力量を抑えるようにしていますsweat01

Karenさん、こんばんは。
コメントありがとうございますhappy01

「くしゃみ」、「鼻詰まり」の繰り返しでしたが
良くなりました。ありがとうございますshine

タイトルに惹かれて・・・?
ありがとうございます。
でも、まだまだKarenさんは、若くてお綺麗ですよshine(想像・・)

そうでしょう・・・!
2リットルのお水はなかなか一度に飲めませんよね。
それも、ご年配のかた。
でも、何度かお会いしたことがあるんだけれど、
若くていきいきされてますnotes

「腸」がいつまでも元気できれいな状態を維持していくにはやはり、食生活。

もともと、自然食を消化するように出来ている
日本人の「胃腸」ですが、
欧米化によって、食生活も激変しました。
でも、「チーズ」や「乳製品」勿論、動物性タンパク質は食生活に欠かせないです・・・が、からだにとって何が良いかを知って注意しながら摂取していくのと闇雲にひたすら食べ続けていくのとは、「腸」への負担はかなり違うと思います。

チーズは美味しいですよね、ピザやトーストなんかにも。
(ラーメン、カレーのトッピングは本当に
チーズ大好きheart04なんですね~~)。
毎朝お水を飲まれているんですね。
早速私も少しずつ始めてみますhappy01


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013413/24899282

この記事へのトラックバック一覧です: 若さの秘訣:

« Googleのハロウィン | トップページ | アメリカ大統領選 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31