AddClips

スターバックスコーヒー

47News

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

勝間和代著「起きていることはすべて正しい」

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術

著者:勝間 和代
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


勝間さん、座右の銘がとうとう本のタイトルに!!


勝間さんの書籍やトークから何度この言葉を耳にしたでしょう~
そして、本当に「起きていることはすべて正しいのです」

私の今までの人生の中でこういう思いを何度もしました。
なので、
「あの時、どうしてそうしてしまったのだろう・・・」
「もしかしたら、こうだったかもしれないのに・・・」
と、感じたことはほとんどないのです。
起こることにすべて意味があるのですから。


・・・・・・
技術①
脳内フレーム120%活用法

技術②
即断即決法

技術③
パーソナル資産増強法

技術④
勝間式人間関係の兵法

運を戦略的につかむ勝間式4つの技術です。

それぞれの「技術」のなかに
「ステップ1~3」まであって(ホップ、ステップ、ジャンプ)
そのステップも細かに説明されています。
(あ~~この細かなところが脳を刺激します(笑))

いつものように特定人物のお名前が出てくるのも
勝間さんらしいです。

●黒木瞳さん
●神田昌典さん
●山田真哉さん
●和田裕美さん


特に「黒木瞳さん」のエピソードはたくさん登場します。
その黒木さんのことを
「オーラのある人」
すなわち「メンタル筋力」があると定義されています。

メンタル筋力は新しい勝間さん語です。

「心のトレーニング」でメンタルも筋力のように
鍛えていくことができるそうです。
まさに目からまたまた鱗がぽろぽろ落ちました・・・・。

メンタル筋力の強い人の5つの特長

1、行動力がある
2、性格がよく、応援したくなる
3、ディープスマート力がある
4、新しいことに興味が強い
5、すべてを客観視する習慣がある

の行動力がある人は勝間さんの経験や
まわりにいらっしゃる「オーラのある人」に当てはまります。


ご自分の経験からこの数年間で様々な変化が
綴られてありますが、

これは「勝間和代だからできた」・・・のではない。
ちょっとした考え方の違い、
習慣の違い、技術の違いで誰もが出来ることだと確信している。

その秘密が満載の読み応えたっぷりの勝間本です。

また、巻末付録は
「グーグル化」を思わせるものであり
好きな飲み物やお菓子が掲載されていました・・・。happy01

「運を切り拓く勝間語事典」もユニークです・・・。

巻末付録を除く本書、351ページはもう、
満腹満腹!!でした。

そして、この本で自分の行動がまた少し
変化していくことを楽しみにしています―――shine

2008年11月27日 (木)

「書」の道具:墨

今日から新しく使い始めました。

文房四宝の1つ、「墨」です。
硯の上で水と一緒にすります。

京都 古梅園の油煙墨です。
長方形の形ではなく、中心が窪んでいる形。
硬くしっかりしていますが、とても軽いのです。
墨とは、菜種油や胡麻油、桐油を燃やし
「煤(すす)」を集め、「膠(にかわ)」の液を混ぜ練り上げ
匂いなどを消して型にし、乾燥させ磨き上げて出来上がるそうです。

もちろん、全部手作業で特に乾燥(灰乾燥、自然乾燥)には、
半月から3ヶ月を要するそうです。

002_2

004_2

手軽に「墨液」を使って書くのもいいですが、
やっぱり、人の手で手間がかかって出来上がった「墨」で書くと
濃淡が出てとてもいい仕上がりになります。

そして硯の上でゆっくりと力を加えずにすっていくと
「墨」のいい香りが・・・・・。
細かな粒子が水と混ざってすっていくことで
良い墨色が出てくるのです。

作品によって濃淡をつけるのですが
だいたい3種類ぐらいでしょうか・・・・・。
どの色も味わいがあっていいですね。

ご紹介したものは油煙墨ですが、
「松」の煤からとる「松煙墨」が最も高級品だそう。
どんな感じなんだろう・・・なんて、いつか使ってみたいです。
うれしい♪楽しみがまた1つ増えました・・・・・。

2008年11月25日 (火)

京都・紅葉だより 宝厳院庭園【2】

京都嵐山にある
天龍寺宝厳院。

その1はこちらです。


見頃だけあって、ビューポイントでカメラを向けるみなさん。
どこを見ても綺麗な紅葉たち。014_3


参道にも。


015

018
023
この場所は皆さん一斉にカメラを!!

024


きゃ、真っ赤。

025

緑と赤のコントラストが見事。


026
028


030

紅葉が終わるともう冬ですね・・・・・。
031
032_2

京都・紅葉だより 宝厳院庭園【1】

紅葉が見頃ですmaple
休日の今日、お天気も良いので
京都、嵐山にある、天龍寺宝厳院に行ってきました。

まずは見慣れた嵐山の景色。002

宝厳院入り口前の「嵐山羅漢」
006


さあ、入りましょー。007

いきなり「目」に入った紅葉


010

008


009


なんて綺麗なんでしょう。
011

013
真っ赤です~~maple

2008年11月22日 (土)

いい夫婦(11月22日)とBirthday

本日、11月22日は結婚記念日&yumiの誕生日であります。ribbonbirthday

どちらもそこそこ年を重ねてきているので、
おめでたいのか、嬉しいのか、自分でもリアクション薄なのです・・・・・。

少し説明しますと、私の誕生日に式を挙げることになったのは、
披露宴を行う式場のオプションに
「新郎・新婦のどちらかが当日誕生日の方、特典がついております!!」

という、何とも現実的なことに遭遇して、なら私の誕生日がちょうどいい??ということになり
(ついでに、記念の日が同じだと憶えやすい・・というわけで)
うれしい~~
なんて喜んではみたものの
結局、記念日は一度に済まされてしまっているわけでございます。

そして、その後、11月22日が「いい夫婦の日」ということに
なり、(11(いい)22(ふうふ))。

私には、何がいいのかわかりませんが(夢を壊すような発言)
お互いいくつになっても、思いやりを大切にして仲の良い夫婦でいましょう・・・・
ということなのですね・・・・(合ってます・・よね?)
すごく仲が良い!というわけではありませんが(笑)
毎日穏やかに喧嘩もせず、空気のような関係で過ごしています・・・・。

思い出の日とか記念日って女性は結構、気にしませんか?

いつだったか、友人たちと結婚記念日に何かイベントのようなことをするのか・・
という話になったとき、
特にお互い何もしない。という人、ご主人から「花」をもらう人。
二人で食事に行く人など・・・・。
それぞれ、話し出したら止まらなくなるくらいこの話題、
ヒートアップしました。
せめて・・・せめて・・・「お花」ぐらい(ちょうだい)・・・・・。tulip
ブログに書いても仕方ないのですが・・・・・。

結婚記念日と誕生日。
2つ重なって
さほど盛大にお祝いしないことを思うと
やっぱり、違う日にすればよかったな~~なんて・・・・・・・。
欲張りになった証拠です(笑)


2008年11月18日 (火)

母の外反母趾

母からのいつもの電話。

「元気にしてるか・・・・・・・」telephone
(数日前、話したばかりだけど・・・・)

こんな感じで私たち、嫁いだ娘(3姉妹)に日々、電話をかけまくっているのです(笑)

「やっぱり、痛いわ・・外反母趾が・・・・・」
長年、患っている母の唯一の病いです・・・・
「痛い、痛い」という割に案外、放っている様子なので私も放っておきました。
(ここ、数年間)

人間、痛いところが出ると、そこに神経が集中して
より一層痛さが増すもんですよね・・・・・。
自分の体とは、一生付き合っていくわけで
痛さも何もかも「本人」にしかわからないものですconfident

若かりし頃、ヒール靴の履き過ぎか、
靴選びが間違っていたのか。
使い過ぎるとこうして、痛みとなって出てくるようです。

通院もしているし、装具も付けて痛みを緩和させているので
心配はいらないのですが、電話では思わず弱音が・・・・・・。


ここ、しばらくこの内容の電話がかかってきそうです(笑)
体は大切に。
親からはいろんな形で気付かせてもらっています。

でも、どうして「外反母趾」というのでしょう。
やっぱり、「親指」が曲がるからなんでしょうね・・・・・。

2008年11月15日 (土)

道を聞かれたことありますか?その2

ここ最近、道を聞かれることがあります。

今はまさに京都は観光シーズン。
全国各地、世界各国から京都を堪能しようと来られます。

以前記事にもしたのですが、
一部ご紹介を・・・・・。


●あるJR駅にて。・・・・・・・・・・・・・

駅で電車を待っているときのこと。
アメリカ人のカップルにいきなり、

「Can you speak English?」

「ん?お、Yes・・・」(不安だったが、好奇心で思わず)。

(立っている位置を指して)
「KYOTO Station?」

「Yes!KYOTO Station!」(期待して損をした会話だった)。


●四条烏丸にて。・・・・・・・・・・・・・

歩いていると年配の女性にいきなり、

「地下鉄に乗りたいんですけれど、どう行けばいいのですか?」

「あーー、今から通りますので一緒にどうぞ・・・」

「あ、ありがとうございます!京都はあまり来ないので
わからなくて。やっぱり、いろいろと出かけてみないと・・・・どうたら、こうたら・・・」
(一方的に話し始められて少しお付き合いしました)

(改札まで案内)

「ありがとうございました・・・(深々とおじぎ)」


●駅のホームにて。・・・・・・・・・

電車に乗ろうとした瞬間、どこからかいきなり、
「これ、○○に行きますよね?・・・・」


●車中にて。

座っている隣の女性にいきなり、
「この電車、桂駅に止まりますよね?・・・・・」
(おーい、もう乗ってしまっているやない?)

「止まりますよ。(よかったです、止まらなかったらどうする)」

●四条烏丸歩道にて。

「あの~~、ここから京都駅に歩いて行きたいんですけれど
(若い方ではない2人連れ)どれぐらいかかりますか??」

「(ぎぇ、無理)歩いては無理ですよ。遠いです。バスか何かで・・・」
(地図だと近いように見えるのか・・・・)

「あーーー、そうですか。わかりました・・・・・」


・・・・・・・・・・・・・・・・

と、ほとんど駅での話が多いですが(笑)
道を聞きやすい顔をしているのか、(どんな?)
そうか、道を知ってそうな顔をしているのか。

強制的に私のブログを見るように言っている「けいまま(実妹)」も
「よく道をきかれるよ」とのこと。
まあ、姉妹だから似ているのだけれど、聞かれやすい雰囲気なのでしょうか・・・・・。

ちなみに私は一応、道を訪ねるとき、

「すみません、ちょっとお聞きしたいのですが」。
というように心掛けています・・・・・・。happy01
そうでないと、不意打ちはびっくりしてしまいますもんね――(笑)

2008年11月12日 (水)

冬のシンフォニー~サラ・ブライトマン

冬のシンフォニー(デラックス・エディション)(限定生産:デジパック仕様盤)(DVD付)

この冬、一押しの素敵なアルバムです。

「冬のシンフォニー」 サラ・ブライトマン

女優でもあり、ソプラノ歌手でもある彼女の歌声は
ほんとに安らぎます。

なかでも、

☆Silent Night
☆Amazing Grace
☆Ave Maria

この3曲はうっとり・・・・・・・shine

クリスマスに浸りたいならアップテンポの
☆I Wish It Could Be Christmas Every Day

どれも、いい曲で
これからの寒い冬を乗り越えられそうです(笑)


世界的大ヒットとなった「クェスチョン・オブ・オナー」。

飛んでるサラを見つけたのでぜひ!
(いつも、右端切れててすみません)

2008年11月10日 (月)

<女性職>の時代-ソフトインテリジェンスの力

<女性職>の時代 ――ソフトインテリジェンスの力 (角川oneテーマ21 C 155) (角川oneテーマ21 C 155)<女性職>の時代 ――ソフトインテリジェンスの力 (角川oneテーマ21 C 155) (角川oneテーマ21 C 155)

著者:中川 美紀
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する


10月30日の勝間和代さんの「Book Lovers」のゲスト、
和田秀樹さんが紹介されていた書籍です。


とても興味深く、「女性の職」について、
語られている本なので購入です。(新書は基本的に好きです)

・・・・・・・・・・・

第1章 キャリア幻想に踊る女性たち

第2章 女性職とソフトインテリジェンス

第3章 ソフトインテリジェンスのスキル

第4章 女性職の素晴らしさ


ソフトインテリジェンスとは・・・
人間の心理に関わるもの。

心理を司る知性を「ソフトインテリジェンス」、
論理を司る知性を「ハードインテリジェンス」。(共に著者の造語)

論理的思考やIT化、機械化、ロジックの限界を述べ、
今こそ「相手が何を感じ、どう考えているのかを的確に理解して
適切な対処策を判断し、実際に対応することのできる能力」、

女性はこの能力が優れているということです。


「ソフトインテリジェンス」生来、女性に備わっているこの能力をメインに
活かして活躍できる仕事が幾つか紹介されています。

■初等教育の教師

■看護師

ビジネスにおける女性職

■アナウンサー

■広報

■営業

■人事

■エグゼクティブセクレタリー(トップ個人の秘書)

どれも、基本的な能力が備わっていることはもちろんですが
それに加えて、女性ならではの細やかな、より人の心を読み取れることができる、
そして人に対して気遣いや思いやりの気持ちを自然に出せる能力、それが「ハード」には無い
「ソフト」の価値、企業活動にも求められているものだということです。


ビジネスにおいて「共感関係」を構築するためのスキルを提案したり、
構築された「共感関係」を成果に結びつけるスキルなどは、
とても興味深くビジネス以外にでも応用が効くのでは・・・。と思いました。

女性としての魅力、
・気遣いや優しさ
・美しくエレガント

自然な形で能力が発揮され、その能力が際立つことによって
プラスの効果が生まれる「女性職」。

著者の前向きな姿勢が伝わってくる1冊でした。

2008年11月 7日 (金)

何事もなく、日々過ぎていきます・・・・

毎日、特に変わったこともなく
一日、一日過ぎていきます。

4日は、姪っ子「ありちゃん」の誕生日。
12日は、甥っ子「けいちゃん」の誕生日birthday
昨日の6日は、お稽古(書道)に行ってきて、
筆の運び方について改めて学んできたり。

さて、今日は、仕事が終わり「ホッ・・・」と一息、
いつもの「スタバ」へ、
「30分間、本を読もう――book

と、ゆったりの一人掛けソファを確保!!
「さ~~、読むぞ~~」と思った瞬間、
反対側の席に高校生ぐらいの女の子、6人が「きゃっ、きゃ!!」
と、陣取ってしまい・・・(あ――、もうおしまい・・・)

他に移動する席もなく、
仕方なく、移動せずに読んでいました(大泣)

やっぱり、騒ぎ出したよ~~~crying
それよりも、その真横で勉強している学生さん。
あなたはえらい!!よく頭に入るもんだね・・・・。good

そして夕刻、17時ぐらいにはもう辺りは暗くなってきて
寒々「冬」を感じます。

今年もあと2ケ月をきりました。
やりたいこと、今年中にやってしまいたいことなど、
少しずつ整理しながらまとめて、
実行していこう――と思っています・・・・。
明日も良い日でありますように。

Screen_small_2

「スタバ」もクリスマスで染まっていましたxmasshine

2008年11月 4日 (火)

洛趣会展:八坂神社にて

毎年11月3日、4日に、京の老舗の作品が展示される
「洛趣会」という会があります。

会場は毎年京都の主な寺が中心で、
この会は、老舗関係者や顧客などの交流も含めた
和やかな交流の会なのです。

「売り申さず、お賞めくだされ」
タイトルどおり、販売ではなく、各老舗28店の自慢の品が展示してあります。

老舗のブースにはより優れた自慢の品々が・・・。


007_2

今年の会場は
八坂神社内、常磐新殿。


002

バッグの「香鳥屋」


004

京履物「伊と忠」

006

生蕎麦 そば餅「本家尾張屋」


001_2

京寿司「いづう」の鯖寿司


005_2

創作陶器「たち吉」

他にも、銘茶「一保堂」や京菓子「とらや」など・・・・・・。

お茶席も設けられていてそこで「とらや」の生菓子と共に
お薄をいただけます。

本家尾張屋のお蕎麦もいただけて何度か
参加していますが今日もほっこり・・・満足ですlovely

前回会場は、百万遍知恩寺、祇園歌舞練場や仁和寺、知恩院、南禅寺など
昭和3年から続いている歴史ある会です。

秋の京都のなんともゆったりしたひととき・・・・
お着物姿のかた、多し。
老舗のご主人も皆さんお着物でしたshine
仕事帰りに駆け込んで来た私を一瞬にして
優雅な気持ちにしてもらった会でした。

今回は「迷わず」購入した新しいデジカメで!!
コメントくださったみなさん、参考になりました。
ありがとうございました♪

2008年11月 3日 (月)

アメリカ大統領選

明日、11月4日はアメリカ大統領選の一般投票の日。

8年に及んだブッシュ政権の後継を決める日が迫っています・・・・・。

いつも読んでいる、さとなおさんの今日のアップ
とてもユニーク(笑)

ほんとに終わるんだな~~~。

12月5日、選挙人による投票で
正式に次期大統領を選出
そして、来年1月20日に
第44大統領が就任。

候補者のオバマ氏の演説は有名です。
先日放送されたNHK「英語でしゃべらナイト」
リーダーのスピーチについての特集がありました。


・・・・Barack Obama's speech・・・・


This is our time.
Our time to turn the page on the policies of the past.
Our time to bring new energy and new ideas to the challenges we face.
Our time to offer a new direction for this country that we love.
今こそ我々の時代です。
過去の政策と決別し、新たなページを開く時がきた
新しいエネルギーと新しいアイデアで直面する困難に立ち向かう時がきた
愛する祖国が進むべき、新しい道を示す時がきた
<同じスピーチの中で Our time を3回繰り返しています。他にも It's time を3回繰り返して外交政策を論じ、続く軍事政策も That's を3回繰り返し、さらに経済政策でもMaybe if を3回繰り返しています。>


このスピーチで聴衆に訴えかけるそうです。
んんん・・・フレーズが耳に残りますね~~。

さあ、オバマ氏が勝てばアメリカ初の黒人大統領に。
マケイン氏なら就任最高齢大統領!です。

では、オバマ氏の演説「You Tube」。

(少し右端が切れてしまってます・・・
ごめんなさい・・・・・)

10月27日 最終論告ハイライトです。


« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31