AddClips

スターバックスコーヒー

47News

無料ブログはココログ

« 年々増えていく。 | トップページ | 引越し »

2009年2月17日 (火)

「沸騰都市」

登録している、NHKオンデマンド
最近利用していなかったので視聴して見ました。

NHKスペシャル「沸騰都市」
昨年2008年から2009年にかけて放送された
ドキュメンタリー番組、全8回シリーズ

第1回 ドバイ 砂漠に湧き出た巨大マネー(2008/5)

第2回 ロンドン 世界の首都を奪還せよ(2008/5)

第3回 ダッカ 奇跡を呼ぶ融資(2008/6)

第4回 イスタンブール 激突 ヨーロッパかイスラムか(2008/6)

第5回 ヨハネスブルグ 黒いダイヤたちの闘い(2009/1)

第6回 サンパウロ 富豪は空を飛ぶ(2009/2)

第7回 シンガポール 世界の頭脳を呼び寄せろ(2009/2)

第8回 TOKYOモンスター(2009/2)

その中から、視聴可能な
「シンガポール 世界の頭脳を呼び寄せろ」
についての感想です・・・・・・。

都市国家のシンガポールは、過酷な能力主義を貫きながら
世界から集めた人材で繁栄を目指す国家戦略。

投資家たちがこぞって引き寄せられる
アジア金融の中心地。

1億円投じれば永住権を得られるので
アメリカに嫌気がさした投資家たちがNYから
移住していました・・・。

東京23区とほぼ同じ、480万人、
天然資源がほとんどなく、「水」を隣国の
「マレーシア」から引いています。

バイオ立国と将来、国の富を得るために
投資し続けていて外国から優秀な科学者たちを
集める様子に驚きました。
研究費用はもちろん、結果を出せば良い待遇で暮らせるので
移住を即決する科学者たちが集まります。

それに対して外国人単純労働者の実態は
厳しかったのです。
故郷に家族を残して稼ぎに来ている多くの労働者。

この世界不況の中、仕事が出来ず、派遣会社に
多額の契約費を支払いながらも
契約を残したまま帰国を言い渡されるケース。

観光地建設には15万人もの外国人が労働している現実。

国のために、能力主義を貫く徹底ぶり・・・・。
単純労働者を「調整弁」と言い切ってしまう
リー・シュンロン首相。
何か割り切れないものを感じました・・・・・・。

3000億円を投資した「バイオポリス」という施設。
医療やクローン研究、ガン遺伝子の解明などにも
集中投資しているそうで
ちょっと、驚き!の内容でした。

日本も超先進国なのに、
経済のリーダーが世界に曝してしまった
酩酊状態の映像・・・。
何だか、複雑です・・・(最後は、辛口(笑))

沸騰都市
第7回 シンガポール
サイトはこちらです。

http://www.nhk.or.jp/special/onair/090215.html

« 年々増えていく。 | トップページ | 引越し »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

世の中の二極化がさらに進んでいっても全体としては、いいことないと思うのだけど、生物の世界は競争社会なところもあるので仕方ない面もあると思います。一方で最近は勝ち負けではなく共生ということもいわれるけど、現実的な解決策はその中間なーと思う今日この頃ですthink

Mercuryさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
シンガポール。
マーライオンのイメージが変わりました(笑)

そうですね・・・・
シンガポールの戦略は二極化をさらに
進めていきそうです・・・。

そのうえ、優遇されている人間は
結果を出さなくてはなりません・・・・。
能力で国を繁栄させていく政策です。
帝王学を学んだリー・シュンロン首相は、
徹底していました。

ある程度の格差は仕方ないとしても
公平であるべきですね。
それぞれが持っている能力を最大限に生かせる
社会が理想です♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013413/28161476

この記事へのトラックバック一覧です: 「沸騰都市」:

« 年々増えていく。 | トップページ | 引越し »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31