AddClips

スターバックスコーヒー

47News

無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月26日 (火)

お弁当作りにピリオド!

朝の日課になっていたお弁当づくり。

めでたく(?)卒業いたしましたsign03


パチパチパチ・・・・・・・happy01

この喜びは、決してこれから朝寝坊できるということではなく
子供の成長へのパチパチパチ!!であります。


高校3年の次男が「学年末考査(テスト)」のため、
昼前に帰宅、来月2月は入試もろもろのために登校日が少なく
いずれも、学校で昼食を摂らないためだからですーー。


思えば長男が学童野球のために「土・日」にお弁当を作り始め、
(小学校3年から)
そして、作り続けて12年間!
本当に本当にごくろうさまでした~~(自分)

なんか、こうして綴っているけれど
そんな大したことはない?
いや~自分を褒めたいよね~
なるだけ、作ってあげたものを持たせたい!!って頑張ったからね!
それに応えてくれて、うちの子も男子~なのに嫌がらず、
素直に持っていってくれたもんだ・・・と
思っています(笑)

当たり前のように作っていた「お弁当」だけど、
卒業することに、ちょっと感慨深いものがあります。

今度はいつ作る機会に出会えるんだろうか~~なんて
思ったりもしていますriceball

2010年1月22日 (金)

うちに帰ってから15分でおいしい晩ごはん

料理のレシピ本の紹介が続いています。


今回は、書店でふと立ち読みをしていたときに
偶然見つけたもの!


小林まさみさん著
「うちに帰ってから15分でおいしい晩ごはん」
(主婦と生活社)

うちに帰ってから15分でおいしい晩ごはん (別冊すてきな奥さん)

まさに、私の希望がそのまま本のタイトルになっているぞ~~shine


そう、そう、15分で出来るなんて夢のようheart01
しかも、主菜、副菜など3品を作ってしまうというレシピ!!!!

まあ、材料などを切っている時間は別としても
作る前から、テキパキ集中して楽しく作れそうでいいじゃないですかーー


例えば・・・・・・・・・・

・和風ミルカツ
・なすとピーマンの田楽みそ
・もずくスープ

豚肉はとんかつ用の厚いものではなく、
ロースの薄切り肉を重ねて
小麦粉→卵→パン粉ではなく、水で溶いた小麦粉→パン粉・・・と短縮。

揚げている横で、なす・ピーマンを素揚げする・・・など

ほんのひと工夫でいつもより早く出来上がります。


同じ料理でもなんとなく作っているのと
急いで作ろうと思ってとりかかるのでは、かかる時間が全く違うそうです。


そうですよね・・・・・・・。

要は、何でもそうですが全体の流れやイメージを作るって
大切ですよね!

そして、著者の小林まさみさん、どこかで見たことがあるなぁ・・・・・って
思っていたら、
NHK「きょうの料理」の講師もされているそうで
もしかしたら、オンエアを見ていたかも!!
料理のアシスタントに義父の「小林まさるさん」も大活躍されています。


掲載の写真もおいしそうで丁寧な説明や
エッセイ、
5分で作れる簡単な小さなおかずも載っていて
内容は盛りだくさんです。

2010年1月17日 (日)

あれから15年、阪神・淡路大震災

今朝、何故か6時すぎに目が覚めた・・・・・。

15年前の今日、5時46分に起こったのだ。
阪神・淡路大震災。

過去のことは忘れて前を向いていこう!!
・・・・・などという言葉はこの出来事だけには使いたくないと毎年思います。

当時、時間が過ぎて行くたびに被害が拡大して
犠牲者が数百単位で増えていくさまは、今でも身震いするほど・・・・・。


きっと今生きていることが出来たなら
いろんな人生があっただろうに・・・・と思うと胸が痛みます。


友人が被災し、
「生きていたよかった・・・・」と漏らした言葉が今も心に。

今日、被災地では追悼式や集会が行われて
ろうそくが灯されている模様がニュースなどで伝えられていました。

どうぞ、いつまでも消してあげないで・・・・と
涙を誘います。

生かされていることを有り難いと、そして
この出来事を教訓にいつ起こるか分からない災害の対策を
考えさせられる今日、1月17日でした。


asahi.com 関西  鎮魂の風景

2010年1月16日 (土)

LIFE 2 ~ なんでもない日、おめでとう!のごはん。~

本当にこの本のメニューはどれも「おいしそう」なのです。

フードスタイリスト、飯島奈美さんの著書
LIFE 2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。

ほぼ日」に連載として掲載されていたものを
また新たに編集したり、より解りやすくまとめ、
出来上がったものだそうです。

飯島さんのあったか~いお人柄がこの本にも出ていて
気取っていない、それでいて とって~~も心が温かくなる
メニューばかり!


写真からは、料理が出来上がった湯気も、匂いも、食卓の何もかもが
今にも伝わってきそうです。

どれも私好みのレシピばかりだけど、

「夏休み、とうさんお疲れさま!の酢豚。」と
「雪の降る日のクリームシチュー」
がよかったな~~heart01


ぜひぜひ、書店で見つけたら手に取ってみてください。

きっと、おなかが空いてくるはずです・・・・・・lovely

LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。

2010年1月 9日 (土)

新年に想うこと

  


お正月気分もすっかり抜け、
寒い毎日、ひたすら仕事に、家事に、趣味に・・・・
と、頑張っています。


京都はここ数日、すっっっごく寒くて冷たい風が
痛い!!とさえ感じます。


さてさて・・・・・
今年の年頭に考えた、というかパッsign03と思いついたというか
寅年、今年のキーワードとは・・・・・

『継続』です!(シンプル)


それも義務感をまったく感じなく自然に出来るような(都合良すぎ?)
それでいて、今年の年末に
「おおお~~効果アリやん!!」
っていうぐらいの感動がおまけに付いてくるようなものです。
(イメージが勝手に膨らんできた・・・・)


これまで幾度となくチャレンジし数日で、そして数か月で途絶えてしまったことを
ひたすら継続するのです。


何となく浮かんだキーワード。でもこれを軸に
1年間ブレずにやってみたら・・・・と思っています。

そしてあさっては成人の日ですね。

若い人たちにも元気を!!のエールを送りたい、この1年ですshine

002
004
005
009


初詣の様子です・・・・。

2010年1月 1日 (金)

2010年 おめでとうございます!

2010年です!

寅年です!!


みなさん、どんな新年をお迎えですか?


「yumi日々感謝blog」


本年もよろしくお願いいたします。


今年もどうか、よい年でありますよう・・・・・


そして、日々何事にも感謝しながら
毎日を過ごせることを心からお祈りいたします。


   2010年  元旦    yumi

002

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31